「なり田」について。文化元年(1804年)創業 京都のお漬物・佃煮の「御すぐき處京都なり田」。京都・上賀茂名産の伝統京漬物「すぐき漬け」を作り続けています。

お問い合わせ

「なり田」について

おすすめ商品や新着情報のご紹介

白露

| コメント(0) | トラックバック(0)


夜の間に大気が冷え込み草花に朝露が宿る頃。

碑すぐき.jpg

すぐき碑裏.jpg

上賀茂特産の"すぐき"もこの夜の冷え込みと夜露で美味しい蕪に

成長していきます。

10月15日(木)は第42回上賀茂神社式年遷宮です。

もともと、上賀茂神社に仕える神官が、社家のお庭で育て、

大変貴重な珍味と云われた"すぐき"が桃山、江戸時代と受け継がれ、

今もなお変わらぬ製法で作り続けております。

上賀茂神社は、正式には「賀茂別雷神社」といい、世界遺産に登録されて

おり、山城一の宮、京最古の社の一つです。

そんな歴史のある神社のそばで商いさせて頂ける幸せをかみしめて

おります。

ぽすたー2.jpg




トラックバック(0)

トラックバックURL: http://www.suguki-narita.com/blog/mt/mt-tb.cgi/104

コメントする