「なり田」について。文化元年(1804年)創業 京都のお漬物・佃煮の「御すぐき處京都なり田」。京都・上賀茂名産の伝統京漬物「すぐき漬け」を作り続けています。

お問い合わせ

「なり田」について

おすすめ商品や新着情報のご紹介

2016年1月アーカイブ

暖冬と言われてましたが、

このところの冷え込みで体調を崩されないよう

お気をつけ下さいませ。

気温が下がるとお漬物も一層美味しくなる気がします。

"すぐき"も新漬が出来てから2か月ちかく

出たてのフレッシュ感から少し落ち着いてきております。

"すぐき"は樽ごとに、その時々に、違う表情をみせてくれる

奥の深い唯一無二のお漬物だと日々感じております。

「寒の頃の"すぐき"は最高や」とおっしゃるご贔屓のお客様も

沢山おられます。

どうぞお待ち申しあげております。



初春

| コメント(0) | トラックバック(0)

2016元旦.jpg

謹賀新年

旧年中は格別のご愛顧を賜り、有難く厚く御礼申し上げます。

皆様にご満足頂けますよう、一層努力、精進してまいりますので、

本年も変わらずのお引き立てのほど、よろしくお願い申し上げます。

2016.jpg

明日1月7日は、七草です。

せり、なずな、ごぎょう、はこべら、ほとけのざ、すずな、すずしろ。

今年も健康で過ごせますようにと願って、春の七草の入った

七草粥をいただきます。

上賀茂神社では、神社婦人会のご奉仕による七草粥がふるまわれます。

なり田の"きざみすぐき"も添えさせて頂きます。

どうぞ皆様お揃いでお詣り下さいませ。

七草.jpg