「なり田」について。文化元年(1804年)創業 京都のお漬物・佃煮の「御すぐき處京都なり田」。京都・上賀茂名産の伝統京漬物「すぐき漬け」を作り続けています。

お問い合わせ

「なり田」について

おすすめ商品や新着情報のご紹介

暑中お見舞い申し上げます。

| コメント(0) | トラックバック(0)


厳しい暑さが続いておりますが、

皆様、如何お過ごしでございますか?

20140718_111449.jpg
2017大原.JPG
"紫葉漬"大原仕込み

漬けあがりました。

京都大原の赤紫蘇と上賀茂産の朝採り茄子を塩のみで漬け込み、発酵して出来上がります。

赤紫蘇には、沢山の良い成分があります。

赤紫蘇にのみ含まれる"シソニン""βカロテン""鉄分""ビタミンC"など

体の中の活性酸素を除去し、細胞がサビで老化するのを防いでくれる働きや、

アレルギーの症状を緩和したり、貧血予防にも効果があるそうです。

そして、茄子にもアントシアニンの一種"ナスニン"という成分が豊富ですので、

暑い夏を"紫葉漬 大原仕込み"で乗り切りたいと思います。

酷暑の折、くれぐれもご自愛下さいませ。

























































































































































































































































































































































































































































































































































































































































































































































































































































































































































































































































































































































































































































































































































































































































































































































































































トラックバック(0)

トラックバックURL: http://www.suguki-narita.com/blog/mt/mt-tb.cgi/139

コメントする