「なり田」について。文化元年(1804年)創業 京都のお漬物・佃煮の「御すぐき處京都なり田」。京都・上賀茂名産の伝統京漬物「すぐき漬け」を作り続けています。

お問い合わせ

「なり田」について

おすすめ商品や新着情報のご紹介

重陽の節句

| コメント(0) | トラックバック(0)


この夏の危険な暑さは体にこたえましたが、

皆様如何お過ごしでございますか?

西日本豪雨に台風、地震と天災続きで心配事がたえません。

被害に遭われた方々には、心よりお見舞い申し上げます。

2018年が始まったのはついこの間だったと思っていたのに、

明日はもう9月9日です。

古来、奇数は縁起の良い陽数、偶数は縁起の悪い陰数と考え、

その奇数が連なる日をお祝いしたのが五節句の始まりだそうです。

中でも一番大きな陽数(9)が重なる9月9日を、陽が重なると書いて、

「重陽の節句」と定め、不老長寿や繁栄を願う行事をするそうです。

上賀茂神社では、明日10時より「重陽神事」が執り行われます。

健康を祈願するとともに、色々な災害の厄払いもしてきたいと思います。

神事の後、細殿から葵祭の斎王代が見守られる中、立砂の前で刀祢が烏の真似をし、

小学生達による相撲が行われます。

菊酒の無料接待もあるそうなので、初秋を感じにお出かけ下さいませ。



トラックバック(0)

トラックバックURL: http://www.suguki-narita.com/blog/mt/mt-tb.cgi/156

コメントする