文化元年創業 京漬物・佃煮の「御すぐき處京都なり田」の

すぐき時候慣れです。

江戸時代から京都・上賀茂で「すぐき漬け」を作り続けています。

オンラインショップ > すぐき > すぐき時候慣れ

すぐき時候なれ

◼️自然発酵させたすぐき漬け、夏の時候慣れ

京都の上賀茂を中心とした限られた地域のみで生産されるかぶらの一種「すぐき菜」を初冬に収穫し、塩だけで漬け込んだものが越冬後気温の上昇とともに自然に発酵します。
この自然の発酵製法を「時候なれ」と呼びます。
夏の『時候なれすぐき』、冬の『新漬すぐき』。「すぐき漬」には二季の旬があります。 桃山時代からつくられていたと伝えられている伝統的な京都の漬物。
こころよい酸味とほのかな甘い香り、深みのある風味が特徴です。
なり田秘伝の技から生まれる味わいをご堪能下さい。 

すぐきの漬け込み すぐきの漬け込み
現在登録されている商品はありません