京都なり田がお漬物情報をお届けする京つけもの四季折々ブログ
四季折々ブログ » ブログ » 旧三井家下鴨別邸


看板三井家.jpg

京阪出町柳駅から程近く、京都家庭裁判所の東側に

重要文化財 旧三井家下鴨別邸はあります。

近代京都の名建築 豪商・旧三井家の別邸

10月1日(土)から一般公開されます。

大正14年(1925)三井北家10代三井八郎右衛門高棟

(たかみね)によって建築されました。建築に際しては、

木屋町三条上がるにあった三井家の木屋町別邸が主屋として

移築されたそうです。昭和24年(1949)には国に譲渡され、

昭和26年(1951)以降京都家庭裁判所の所長宿舎として

平成19年まで使用されてたそうです。

歴史的価値を有していることから平成23年に重要文化財に指定

されました。

池.jpg

3階には望楼が設けられ、鴨川や東山、妙法、大文字の眺望が

楽しめます。

各座敷もシンプルに設えられ、センスの良さが伺えます。



三井家.jpg

秋の紅葉狩りにあわせて訪問されては如何でしょうか?