「なり田」について。文化元年(1804年)創業 京都のお漬物・佃煮の「御すぐき處京都なり田」。京都・上賀茂名産の伝統京漬物「すぐき漬け」を作り続けています。

お問い合わせ

「なり田」について

おすすめ商品や新着情報のご紹介

2015年2月アーカイブ

春のお漬物

| コメント(0) | トラックバック(0)


春の訪れがしきりに待たれるこの頃でございますが、

皆様お元気でお過ごしでございますか?

今日の上賀茂は、冷たい雨が降ったり止んだりの寒い日です。

寒いと新陳代謝が鈍り、脂肪や毒素をため込んでしまいがち

と言われます。

寒さが厳しい時季に地中から芽を出す春野菜は、成長するために必要な

ビタミンやさまざまな栄養素もしっかり凝縮されています。

春野菜は独特の苦みや強い香りを持つものが多いのが特徴です。

辛い:苦い:酸っぱいなどは本来、体が望まない味。これらを口にすると、

体は防御のために毒素を排出しようとするそうです。

春の体に少しずつ切り替えて頂くのに、春のお漬物は如何ですか?

春2015.jpg

菜の花漬
からし菜漬
春キャベツあっさり漬
わらび醤油漬
蕗のとう


春寒の候

| コメント(0) | トラックバック(0)


立春も過ぎ、寒いなかにも時折春を感じる瞬間があります。

お待たせいたしました、"蕗のとう"が出来上がりました。

ふきのとう独特のほろ苦さがくせになるお味です。

"食べれば、心に春の風が吹く"とおっしゃったお客様もいらっしゃいます。

2015ふきのとう.jpg

まだまだお寒いですが、少し春を感じて見て下さい。

蕗のとう  100g 660円+税



如月

| コメント(0) | トラックバック(0)


二月に入りました。まだまだ寒いですね。

2月3日は節分です。

上賀茂神社では、節分祭が行われます。

午後1時と2時に、賑やかに福豆まきがあります。

福豆景品になり田も参加させて頂いております。

今年は、俳優の福本清三さんが撒き手を務められるそうです。

どうぞ皆様おそろいで、厄除け節分祭にお越し下さいませ。

お豆.jpg

なり田の"お茶漬まめ"

白大豆と黒大豆の二種類ございます。

お豆を香ばしく煎り、秘伝のお醤油たれにつけて、かつお節とお昆布

をまぶしております。

そのままはもちろん、豆ごはんも大変好評です。