京都なり田がお漬物情報をお届けする京つけもの四季折々ブログ


一月二十日は大寒です。

この冬で一番寒い時期です。

体調を崩しやすい季節です。

病気を未然に防ぐには、身体の免疫機能を高める事が大事と

言われています。

全身の免疫機能をつかさどっている腸を鍛えて、寒い冬を元気に

乗り切りましょう。

「すぐき」には、悪玉菌の増殖を抑える乳酸菌と食物繊維が豊富に

含まれております。

体内に取り入れた乳酸菌は、3~4日で体外に排出されるそうなので

毎日続けて摂って頂きたいです。

菜の花.jpg

大寒を過ぎれば暦の上では春へと向かいます。

菜の花の浅漬も出来上がりました。

そのままは勿論、パスタやちらし寿司、いつものお料理に

ちょこっと添えて頂き春を感じてみて下さい。